SCIENTEX社製
OTDR(OTDR-2100POF)


特徴

 プラスチック光ファイバー用です。プラスチック光ファイバー特有の微弱な後方散乱光をフォトンカウンティング方式で測定可能にしました。
 従来方式ではパルス励起の後、時系列に後方散乱光を収集しますが、本方式ではファイバー中の後方散乱光までの距離をTOF(time of flight)で直接測定します。
 USB接続でセットアップが簡単です。操作も簡単です。リアルタイム表示、損失計算、積算回数設定、データ保存・読み出し・印刷が可能。
 国産初の製品です。

使用用途

  • プラスチック光ファイバー伝送損失
  • ビル,家屋,車内における破断点、損失点までの距離の高精度測定
  • 損失点間の距離測定
  • 接続,曲げ損失等の測定
  •  各種目的に応じてご使用いただけます。
    対応波長 650nm, 850nm
    距離分解能 1cm
    時間分解能 50pS
    ダイナミックレンジ 18dB(片道)
    測定範囲 最大2km(ファイバーの種類により測定距離が異なります。)
    対応ファイバー プラスチックファイバー
    コア径 1φ, 0.75φ, 0.5φ, 0.12φ
    対応コネクタ SMA, FC
    対応OS Windows 98/Me/2000/XP

    ※仕様は予告なく変更される場合がございます。